ヒオウギガイ



1つ110円
貝殻が奇麗なので割とそっちの加工品に使われるイメージが強い奴です
ちらほら見かけたことはあったけどそういえば食べたことないので購入
ほぼホタテガイですね、これは
ホタテよりちょっと甘いかなーという程度で同等に考えてよさそう


ヒゲキホウボウ



戸田の深海魚セットで入手
普通に白身で美味いけど、小さくてイマイチ分からん


ヒゲナガエビ



330円
以前食べたナミクダヒゲエビと近縁種らしいですね
薩摩甘えびという通称で、鹿児島では割と出回っているようです
通称の通り、味は完全に甘えび(ホッコクアカエビ)と同等です



戸田の深海魚セットで入手
たぶんヒゲナガエビだと思う


ヒジキ



130円
生のヒジキがあったので買ってみました
でもこれ、結局下茹でしないといけないし釜揚げでよかったな…
別に取り立てて味の違いはないと思う


ヒゼンクラゲ



200円
ビゼンクラゲとは空目しやすいけど別種
こっちの方が噛み切りやすいタイプの食感ですね
味はまぁ…クラゲだし別にほとんどないっていうか…


ビゼンクラゲ



650円
こっちがビゼンクラゲです。色が赤いのが特徴
まぁクラゲなので味はないです


ヒトエグサ



100円
いわゆるアオサとして売られてるものですが、生は初めて見た気がします
味噌汁に入れましたが中々に美味かった
値段も手ごろだし見かけたらまた買いたいところ


ヒブダイ



500円
沖縄で発見
沖縄、ブダイ類は全部イラブチャーだから同定が難しい
横にあったアラが同一だとするとヒブダイで合っているはず
味は淡白でまぁ普通といった感じ


ヒメジ



見た通りの値段
山口の道の駅で見つけました
これまで食べた中だとウミヒゴイに近い魚ですが、臭みは特になかった
おすすめ通り塩焼きにしましたが、淡白な味でそんなに特徴もなかったですね


ヒメシャコガイ



1000円
沖縄で発見
肝だけでなく身の部分もどことなく珍味系の味がします
ホヤとかこのわたを想起するような…
いずれにせよこれはかなり個性があって味も良い


ヒメスミクイウオ



戸田の深海魚セットで入手
結構脂がのっていて悪くない


ヒメダイ



700円。ヒメダイは真ん中だけだけど…
白身でさっぱりしているけど、意外と脂がある
美味いんだけど沖縄でしか見たことがない


ヒメフエダイ



ふるさと納税で入手した沖縄の魚
白身で割と淡白な味の魚
良い感じの出汁が出たので薄めの煮付けとかが良い気がする


ヒメマス



北海道で買ったヒメマスの魚醤
流石にこれで魚の味は分からんけど、とりあえず美味い


ヒラツメガニ



250円
半割されてますがかなり小さいワタリガニ系のカニ
流石に小さすぎて食べるとこなかったので味噌汁の出汁になってもらった
ワタリガニでさえ食べるのめんどくさいのにこれはねぇ
でも流石甲殻類ってことで出汁は美味い


ヒラマサ



600円
ブリやカンパチとよく似た魚ですね
3種の中では1番数が少ないそうです
この系統の魚は捌きやすいし安定して美味いのが良いですね
ブリと比べると脂が少なくて若干さっぱりした味です


ヒラメ



300円
鹿児島で購入、本体じゃなくて卵のみ
ヒラメの卵だけって売り方は初めて見ましたねぇ…
狭義のヒラメなのかオヒョウとか別種なのかは知らない
結構濃厚感があって美味いです、おすすめ



250円
アラだけ買ってきた
結構いい値段するのと、そこまで好きなわけでもないのであんまり買わない
そもそもそこまで頻繁に売ってない気がする



250円
ヒラメの肝、白子、卵巣のセット
前食べた卵より粒がかなり小さい
玉子の黄身に近い食感
白子や肝はあんまり特徴もない


ヒレグロ



ふるさと納税で入手
まぁ普通にカレイという感じ