シイラ



九州に来て思うのが、シイラがやけに売っているということ
微妙に酸味のある独特な味ですが、別にまずくはないし安いので結構買います
刺身用も初めて見かけたので食べましたがそんなに美味いものでもないですね
丸のままもたまに見かけますが流石に食べきれないし持って帰るのが面倒なので見送り中


シマアラレミクリ



390円
この名前で売ってましたが、見た感じシマミクリも混ざってますね(棘付きのやつ)
これもまぁザ・巻貝の味です。普通に美味い
下のやつと比べてコスパもボチボチなんでそんなに悪くない


シロザメ



愛知の漁港で(ry
サメとかエイも結構売ってたんですよね
エイは一度切り身で買って食べましたが普通に美味かった
サカタザメも一度だけ見かけたんですが買わなかったんですよねぇ…(後悔)
で、このシロザメですが骨の周りがやけに臭い
それさえ除けばまぁ普通に食えるんですがほんとに臭い
愛知で軟骨魚を買うのはこれが最後になりましたね


スマ



500円
カツオと似たような魚なので、ヤイトカツオとかの名前で売られたりします
それは置いといてこいつ…マジ美味ぇ…
尋常じゃないほどに脂がのっていてでもしつこくないこの感じは超好み
これは歴代美味い魚ランキングでトップ争いしますね…
値段も高くないうえ、非常に捌きやすいなど至れり尽くせりです
ただ調べた感じあまり量の取れない魚らしいので見つけたら即買いの方針ですね


ゾウリエビ



600円
残念ながら写真の印象よりかなり小さい。10cm強くらい
ウチワエビもそうだったけど、この系統のエビは正直あんまり美味いと思わない
横にセミエビが6000円で売られてたけど、どうせ同系統の味だろうからスルーした
どれかと言うと刺身が美味かったけど、トゲトゲの体で思い切り蹴飛ばすから割と危険