サザエ



400円
サザエって見栄えがするから色々な場所で売ってますよね
ただ最近色々な巻貝を食べて思うのは…サザエそんなに美味くはないなって
旨味はそれほどでもないし、内臓もジャリジャリして不味い
内臓から味が移って苦くなったりもするし…正直中の下くらいでは


サルエビ



600円
大分で見つけた、完全に初見のエビです
小さいエビなので全部素揚げにしましたが、普通に美味いですね
まぁエビとして何か特別なものがあるわけではないですが…


シイラ



九州に来て思うのが、シイラがやけに売っているということ
微妙に酸味のある独特な味ですが、別にまずくはないし安いので結構買います
刺身用も初めて見かけたので食べましたがそんなに美味いものでもないですね
丸のままもたまに見かけますが流石に食べきれないし持って帰るのが面倒なので見送り中


シオマネキ



550円
有明海沿岸の名産の一つ、がに漬けです
シオマネキを生のまま砕いて塩と唐辛子を入れて発酵させたもの
生臭さと殻の硬さが結構気になりますが、カニゆえの旨味は強い


シマアラレミクリ



390円
この名前で売ってましたが、見た感じシマミクリも混ざってますね(棘付きのやつ)
これもまぁザ・巻貝の味です。普通に美味い
コスパもボチボチなんでそんなに悪くない


シマミクリ



同上なので省略


シラウオ



300円
そういえば食べたことなかった気がするなぁ…
見た目の割にプチプチと歯応えを感じるのが良い感じ
味も結構しっかり感じられるし侮れないなという印象
でもやっぱり丸ごと食べる系の魚だから若干苦みがあるのが残念ではある


シラタエビ



300円
有明海沿岸の身で利用される、小型…というにはちょっとでかいくらいのエビ
かき揚げがおすすめらしいのでやりましたが、このサイズだと殻が気になる
面倒でも頭くらいはむしった方が美味い気がします
というか味もそんなに印象に残るものではないのでたぶんもう買わない


シロギス



300円
加工品以外でキス見たの数年ぶりな気がする
王道を往く天ぷらも良いですが、塩焼きも美味いです
結局ほとんど見かけないのでスーパーの天ぷらくらいしか食べる機会ないですが


シロザメ



愛知の漁港で(ry
サメとかエイも結構売ってたんですよね
エイは一度切り身で買って食べましたが普通に美味かった
サカタザメも一度だけ見かけたんですが買わなかったんですよねぇ…(後悔)
で、このシロザメですが骨の周りがやけに臭い
それさえ除けばまぁ普通に食えるんですがほんとに臭い
愛知で軟骨魚を買うのはこれが最後になりましたね


シロチョウザメ



1200円とかだったはず
チョウザメ、キャビア用として日本でも数か所で養殖されているようです
中でもこのシロチョウザメは宮崎の1社のみが扱っているらしいです
幸い取扱店舗をネットで公開しているので食べに行くのは簡単です
鯛の刺身っぽい歯応えと味ですが、どことなく臭みがありました
キャビアの方もそろそろ買いに行きたいところ


スッポン



2000円
中々に高級食材なスッポンさんです
前に生きたものをさばいたこともありますが、普通に大変なので今回は切り身
味は…何に近いんだろうなこれ…固めの鶏もも肉?
結構骨が多くて食べるのがめんどくさいのが難点です
骨がない分、エンペラが一番美味いような気もします


スマ



500円
カツオと似たような魚なので、ヤイトカツオとかの名前で売られたりします
それは置いといてこいつ…マジ美味ぇ…
尋常じゃないほどに脂がのっていてでもしつこくないこの感じは超好み
これは歴代美味い魚ランキングでトップ争いしますね…
値段も高くないうえ、非常に捌きやすいなど至れり尽くせりです
ただ調べた感じあまり量の取れない魚らしいので見つけたら即買いの方針ですね


スルメイカ



350円
圧倒的アニサキス寄生率を誇るのであまり買う気にならないやつ
アオリイカなんかと比べると固めの身なので、加熱したほうが美味い気もする


ゾウリエビ



600円
残念ながら写真の印象よりかなり小さい。10cm強くらい
ウチワエビもそうだったけど、この系統のエビは正直あんまり美味いと思わない
横にセミエビが6000円で売られてたけど、どうせ同系統の味だろうからスルーした
どれかと言うと刺身が美味かったけど、トゲトゲの体で思い切り蹴飛ばすから割と危険