カキノキ



300円
刀根早生という品種です
実は渋柿らしいですが、渋抜きされて売ってたので問題なし
柿って柔らかいのが好きな人もいるみたいですが個人的には固い方が好き
普通に美味いですが、売ってる期間があまり長くないのは悩ましいですね



400円
早秋という品種。こっちは完全甘柿らしいです
特に違いは…ないかな…



400円
輝太郎という品種。これまでのものよりでかいですね
ちょっと放置して柔らかくなってしまいましたが、それでも若干味が薄い印象
これまでの品種の方が美味しかったですね



300円
清田という品種らしいですが、イマイチ調べても情報が少ない
どうやら愛宕という品種の変種らしいです
いかにもな見た目通りの渋柿ですが、渋抜きされていれば問題なし
まぁ普通に美味いですがあんまり味の違いは分からない



500円
平核無柿のあんぽ柿です
あんぽ柿は硫黄で燻すとかいう中々アグレッシブな製法で作られる干し柿
やや水分高めなのでねっとり感が強いですが、個人的には普通の干し柿の方が好み



200円
市田柿の干し柿
よく真空パックの冷凍品で売られているのを見かけます
甘みも強くて食感もちょうどよく、個人的にはかなり好み



200円
これも平核無柿で、紀の川柿というタイプの加工品
木になったままアルコールで渋抜きし、そのまま完熟させるらしい
完熟柿ゆえに果肉が黒くて見栄えが悪いけど食感は割と残ってて悪くない



130円
富士柿という品種
これも渋柿らしいけど、まぁ渋抜きされれば同じ
サイズがかなりでかい以外は味にもそこまで違いはなさそう


カシューナットノキ



右端がカシューアップルという、カシューナッツの果実部分のジュースです
実際は果実じゃないらしいけどまぁ気にしない
これもまた臭いうえに味もどことなく渋くてまずかった



500円
生り方がなんかおかしいと評判のカシューナッツですね
個人的にナッツ類ではトップクラスに好き


カボス



400円
知人を迎えに行った空港で購入したジャムです
カボスといえば大分の名産なので、九州では時期が合えば大量に売ってます
ただそんなに使わないので大量に売られても手が伸びない
このジャムですが、果皮入りのマーマレードの割に苦みが一切なくて食べやすい
カボスで作るとこうなのか、作り方に何かあるのかが気になるところ



230円
時期になったので一応買ってきた
基本的にあまり刺激が強くなく、食べやすい味だと感じます
ただやっぱり消費量少ないのでこの程度の量でも使い切れないな…


カムカム



360円
一時期少し流行ったような気もしますが、最近はカルディくらいでしか見かけない
意外と酸味は強くなく、普通に飲みやすい味です
というか基本的にアセロラとそう違わない味かな?分類上は結構遠いですが


カリン



120円
加工品としてはたまに見かけるけど生で見たのは2回目くらいな気がする
そのままではかなり固く、酸味と渋みが強くて甘くもないので食べれない
結局はコンポートとかにする必要があるので、生で買う必要もないんじゃないかな


カワチバンカン



200円
小さい文旦の品種かと思ってましたが、一応独立種扱いらしいです
そして名前の河内が大阪ではなく熊本なのを初めて知った
味は酸味が強めで苦みもちょっとある、グレープフルーツに近い系統
ついでに種が多くワタも多いので可食部が少なめ


キウイフル-ツ



100円
緑の方のキウイですが、実はこいつ和名がないらしい
金キウイにはオニマタタビという名があるというのに…
昔はこれしかありませんでしたが、今は金と二分してますね
こちらの方が酸味が強く、甘みは弱いです
個人的には圧倒的に金の方が好き


キバンジロウ



100円
ストロベリーグァバとも呼ばれる、グァバ(バンジロウ)の近縁種
こちらの方がグァバより甘いですね
ただサイズが小さいくせに種の大きさは変わらず、可食部がほぼありません
皮と種が食べられないプチトマトを想像すればわかるはず


クコ



150円
よく杏仁豆腐に乗っかってるやつですね
最近はゴジベリーなんていう名前でアメリカなどでも栽培されているらしいです
基本的にドライフルーツになっている都合上、味はレーズンに近い印象
ただ風味が異なるのでいくつも食べていると段々違和感が膨らんできてしまう


クサラ



奄美で買ってきたジャムなんだけど、正体がわからなさすぎる
ミカンらしいんだけど味はレモンっぽい


クダモノタマゴ



1200円
カニステルという名前の方が若干通りが良いかもしれない
アカテツ科というトロピカルフルーツに多い一派の一つです
アビウやサポジラなんかと近縁ですが、あんまり有名なのないな…
味はトロピカルな風味のある焼き芋といった感じ
瑞々しさは皆無で食感が完全に焼き芋なんですよね…
当たり外れが大きいといわれますが、ちゃんと追熟すれば外れはないと思う


クリ



400円
時期的にたぶん丹沢栗でしょう
個人的に甘栗より和栗の方が味が濃くて好きです
直売所で買うと割とカビ生えたのが混ざってるのが悩み
今回は栗ご飯にしたけど、渋皮剥くのがやはり面倒だなぁ


グレープフルーツ



500円
さがんルビーという佐賀県産のルビー系品種です
グレープフルーツって日本だと環境が合わなくてあんまり育たないらしいですね
ちゃんとブランディングされてる品種は他に知らない
ルビー系なので苦みはあまりなく、ほとんどオレンジの感覚で食べやすいです
ただ輸入物と比べて2,3倍高いのがやはりネックでしょうね



300円
ジャクソンフルーツという、南アフリカ生まれの変種だそうです
グレープフルーツの割に苦みや酸味が薄く、甘みが強いですね
…これもうほぼ普通のオレンジでは…?
まぁ普通に美味いのでアリだとは思う



130円
スウィーティーという品種
正確にはグレーブフルーツとブンタンの雑種らしい
あまり甘くもなく、香りは強いもののそれだけという印象



300円
メロゴールドという品種
これもグレープフルーツとブンタンの雑種だそうで
スウィーティーと比べれば甘みも強くて食べやすい味


クロスグリ



300円
いわゆるカシス
ドライフルーツしか見たことないけど、生のやつって手に入るんだろうか
基本的にはブルーベリーに近い味だと思う


コーラ



ナイジェリア料理屋で食べたビターコーラの実です
あまり知られていませんが昔のコーラはこれで香り付けしていました
青臭くてかなり苦く、なにより死ぬほど渋いのでおすすめはしません
ナイジェリアでは常食されてるらしいですけど慣れが大事なんでしょう
カフェインとかニコチンとか入ってるので目は覚めます


コケモモ



550円
カルディでたまに売ってるジャムです
味は甘酸っぱくて普通に良い感じなんですが…なんか後味が臭い…
不味いわけじゃないんだが…申し訳ないけどなんか体が受け付けなかった


ココヤシ



たまにスーパーで売ってますね
どうも若い個体らしく固体胚乳がほとんどとれませんでした
ココナッツウォーター用みたいですが、あれは臭くて個人的にダメです

写真残してないですが、アメリカで食べたココナッツのドライフルーツは美味かった
これまで食べたドライフルーツで最高のものでした
日本でも探してるんですが全く見かけないですね



カルディで見つけたけど、しっかりココナッツ味で結構美味い
やっぱりココナッツはジュースよりも固形分の方が確実に美味いと思うんだ


ゴレンシ



いわゆるスターフルーツです。3つで100円。安いな
これ、写真見た通りまだ完熟してないんですが冷蔵で売られてたんですよね…
追熟できないですやん。勘弁してくれ
トロピカルフルーツは未熟だと全く食えないものも多いですがこいつは食べれます
ただあんまり甘くなくて酸味の主張が強い
基本的な方向性は梨ですね。食感も味も