ヤマナシ



300円
ナシは洋ナシ含め、ヤマナシという種の変種らしいです
これは幸水という品種です。最近はこれが圧倒的多数になってる感
元々さっぱりした味なので、外れにあたると全く味がなくて悲しい
自己主張が薄い味なので、あまり大量に買っても飽きが早いのが難点



240円
豊水という品種です
幸水に比べて甘みが強く、これの方が好みですね



800円
二十世紀という品種
鳥取名産の比較的高級な品種です
昔はこういう青系の梨が多かったような記憶があるけどどうだろう
果汁が多く、酸味も若干あるけど甘みも強いのでかなり美味しいです



700円
秋麗という品種
二十世紀と同じで青系の品種ですね
見た目の割に味は幸水に近い…と思ったら幸水から交配されたようです



200円
オーロラという洋ナシの品種です
洋ナシは和梨と比べて食感が柔らかく甘みが強いのが特徴
基本的には全く別物の果物と考えた方が良いレベルですね
どっちも好きですが洋ナシは販売期間が短い印象



400円
マルゲリット・マリーラという洋ナシの品種
正直洋ナシの違いはイマイチ判らないなぁ…



400円
バラードという品種の洋ナシ
しばらく待っても皮が黄色くならなかったので食べましたがやっぱり未熟だった
でも未熟な洋ナシ、適度に酸味があってこれはこれで美味いな…



400円
ラ・フランスです
洋ナシとしては一番知名度高そうですが、正直味の違いは分からない
値段も変わらないし、どれ買っても良いんじゃないかな


ヤマモモ



400円
知人を迎えに行った空港で見つけたジャムです
甘いですが酸味の主張も結構ありますね
酸味の中にどことなくウメの風味を感じる味です
結構おいしいと思うので、生のものも探したいところ



180円
熊本にてようやく生果実を発見しました
生だと甘みが控えめで酸味が強くなりますね。結構酸っぱい
でもなんだか手に取ってしまう感じのやめられない味


ユズ



130円
青いユズってあまり見かけませんが、2日くらいすると普通に黄色くなりました
香酸柑橘はどれもそうですが、醤油と混ぜてから適当に焼いた魚を付けておくと手軽に美味い
ただユズは種が多くて搾りづらい
皮だけ削って香り付けするのもあり