アイスクリン



100円
久しぶりに見かけたなぁという感じ
昔は結構売ってたイメージなんだけど最近見なかった
九州ではまだ現役なんだろうか
アイスクリームではなくシャーベット的なもので、基本的にバナナ味です
…なんでバナナ?子供のころバニラだと思って食べてショック受けた記憶があるぞ


明石焼き



大阪で買った
タコ焼きと比べて卵が多く、出汁に入ってるのが特徴
すぐふやけて崩れるのが難点ですね
たまにタコ焼きを出汁に入れたタイプも見かける


あか巻



500円くらい
天草のお菓子らしく、今回初めて見かけました
なんというか、愛媛銘菓のタルトに求肥を巻いた感じですね
普通に美味いけどそれ以上の何かがあるわけでもないので一度食べれば満足


あく巻き



これは鹿児島の伝統菓子
もち米を灰汁に漬けたものですが、かなり厳しい味
食品をアルカリ性にしてはいけないという確信が得られますね
灰汁なんて飲んだことないけど、「これは灰汁」って味がする


油そうめん



そうめんを炒めた奄美の郷土料理
名前の通り結構油多めで、これが普通に美味い
沖縄のソーメンチャンプルとは少し違うらしいけど詳しくは知らない


粟おこし



大阪銘菓…なんだけどこれを土産に買ってきた人間を見たことがない
個人的にこういう昔懐かし系のお菓子は好きです。ほのかな生姜が良い感じ
岩おこしというのもありますが、単純に硬さが違うだけで味は同じです
ちなみに粟は入ってないです。参考までにきびだんごも元々キビは使いません


淡雪



550円
淡雪羹とも呼ばれる和菓子ですね。割といろんな場所で売ってるけど発祥は知らない
一言でいうと味がマシュマロで食感ははんぺんといった感じ
糖液が箱まで染み出してくるので手が洗える環境で食べましょう


いかしゅうまい



1300円
佐賀で一番美味いものと聞かれたら迷わずこれを推す、萬坊のいかしゅうまい
イカのすり身に細く切った生地を付けて蒸すタイプのしゅうまいです
他地域でもデパ地下とかで結構売ってますが、唐津の本店には一度行くべき


一口香



550円
佐賀と長崎で食べられているお菓子です
固い皮の中は空洞で、生姜餡が薄くついている感じ
不味くはないんだけどそこまで好きでもない


いのち長だご



450円
佐賀は唐津周辺で見つけた、超ローカルっぽいお菓子です
サツマイモベースの団子にあんこときな粉が付いてます
想像通りの味なんですが、ネーミングの由来が謎すぎる


いりこもち



300円
普通の餅と異なり、餅粉を炒ってからこねて作る餅らしい、宮崎のお菓子
普通の餅よりも歯切れがよくて食べやすいですね
味はそう違わないですが、茶色になるまで炒ったやつは違うのかもしれない


ういろう



500円くらい
言わずと知れた愛知名物だけど、割と全国で名物になってるので発祥は知らん
愛知にいた頃は飽きて食べなくなったけど、久しぶりだと結構美味い



100円
山口バージョンのういろう
山口のういろうはわらび粉が入っているため、かなりプルプルしています
正直これが一番美味いと思ってる



これは宮崎バージョン
モチモチ・ネトネト感がかなり強く、腹に溜まる
味はまぁ普通


うにまんじゅう



220円
愛媛で買ったちょっと理解できない系お菓子
ちなみにちょっと塩味感じる程度でウニの味はしない普通の饅頭だった


馬まん



阿蘇の道の駅で買ったもの
九州は馬肉が有名なイメージですが、現実には熊本くらいしか売ってない


エイリアンエナジー



200円
有明海名物、ワラスボのエキスが入った栄養ドリンクのようです
味は…完全に昔ながらの栄養ドリンクといった感じ
個人的には炭酸強すぎて飲みづらいなぁと


エビみそ



800円
しまなみ海道の島で購入
味噌に小エビが入ったタイプのアイテムですね
味は悪くないんですがちょっと磯臭くて癖がある感じ


お茶うけ味噌



奄美の薄味な粒味噌に肉や魚と砂糖を混ぜたやつ
大体お通しでこれが出てきますね
奄美特産の黒砂糖ザラメがジャリジャリするくらい入ったのもあった
個人的には大好きだけどこの甘さは好みが分かれるかも


鬼とうまん



320円
愛媛で購入したお菓子
ものとしては完全に一口香なんだけど、中身が生姜餡じゃなくて黒糖
まぁこっちの方が美味いわなぁ


鬼まんじゅう



750円
愛知名物ですね
まぁ基本は芋入りの蒸しパンなんですが、ベーキングパウダー系が入ってないので重い
味は見たまんまだし、日持ちもしないのであんまり土産向きではないと思う


おみたまプリン



茨城で有名な高級プリン
まぁ美味いけど値段相応とは思わないので1つ食べればOKでしょう