アイスプラント



160円
なんか最近急に販売が増えている野菜ですね
そのままで塩味があると言われますが、普通に薄いのでやっぱり味付けは欲しい
というか火を通した方が味が濃くなって美味いことに最近気づいた


アカザカズラ



150円
これは知らんな…通称オカワカメというらしいです
種としてはツルムラサキに近いらしいけどそっちも一回しか食べたことないわ
切ると粘りが出てワカメっぽくなるというのが由来らしいですね
確かに粘りは出ますが、味や食感はどちらかというとモロヘイヤかな…


アシタバ



道の駅で食べた明日葉うどん(明日葉天ぷら乗せ)
…なんだけどイマイチ味ないな…
生を探さないと…



生見つけた。100円
セリ系だけど結構万人受けしそうな香りですね。ミツバに近い
これなら天ぷらとかよりお浸しの方が良いんじゃないかなという感想


アスパラガス



100円
重量当たりでいうと意外と高いんだよな、こいつ…
和名はオランダキジカクシらしいけど、全くしっくりこないな
筋が入ってたりしてあんまり良いものとは思わないんだけどどうだろう


アボカド



130円
これも気が付いたら一般化してたなぁ…
昔はわさび醤油付けたらトロっぽいというネタ枠だった記憶
油分多くて料理に合わせづらいんだよね
メキシコのワカモレみたいにディップ系にするのが定番だけど自分では作らない
メキシコだと牛乳と砂糖入れてジュースにもするらしいです
当然やりましたが、味は悪くないけど結構青臭くて飲みづらさもありました


アメリカホド



300円
名前は知ってましたが売ってるのは今回初めて見つけました
小さい芋なのでどうしても皮ごと調理することになりますが、若干固い
ついでに土臭さと、なんとなくトウモロコシのような香りがする
味自体は特になくて普通にでんぷん質かな…


アロエベラ



160円
この皮をむくと、あのシロップ漬けになってるプルンプルンのアロエが出てきます
皮は薄く見た通りのサイズの可食部が取れるので歩留まりはかなり優秀ですね
どうやら醤油をつけて食べたりもするらしいので試しましたが、そもそも味がないです
というかどうにも青臭さが強くて食べ辛いです
これは普通にシロップ漬けを買えばいい気がしますねぇ…


イエギク



そういえば寿司に乗ってるこれ、食べれるんだよな…
と思ったけど苦いわ、積極的に食べたい味じゃないな


イネ



400円
古代米ですね。これは赤黒緑のブレンド版です
赤米や黒米が入ると赤飯みたいに全体に色が付きます
白米と比べるとちょっともさっとしてて食感が悪いのが難点


インゲンマメ



150円
さやいんげんの方ですね。嫌いじゃないけどあんまり積極的に買うモチベもない枠
莢を食べる豆ならスナップエンドウの方が確実に美味いと思うんですよねぇ
でも完熟豆は美味いですね。虎豆の甘煮は大好き



150円
モロッコインゲンですね。でかくてインパクト強いやつですが今回は小さめ
見た目はきぬさや(エンドウ)とかに近いですが味は完全にインゲンです
ただまぁ上でも書いたけど個人的にはエンドウの方が好き



100円
白と紫の品種のインゲンですね
正直、下茹でが必要なインゲンだと全部色落ちるし紫意味なくね…?
味は特に違わないのでそれ以上に思うところはないです



うずら豆とも呼ばれる、完熟したインゲンマメです
これはチリビーンズの缶詰ですね。豆類は缶詰や真空パックの方が多い
自分で調理すると浸漬とか含めて24時間以上かかるし当然か


ウイキョウ



150円
これは…久しぶりに主張の強い野菜が来たな…フィノッキオと呼ばれるらしいです
ハーブとして使われるフェンネル(ウイキョウ)の鱗茎ですね
まぁ玉ねぎみたいなもんですが…なにせ元がハーブなので風味の主張が強い
味としてはセロリが近いかな…ダメな人は絶対食べれない系のやつです


ウコン



250円
なんか九州の道の駅を巡ってるとよく見かけるんですよね、このアイス
ウコンはカレー粉にも入ってる香辛料で、単体でもカレーっぽい香りがします
で、このアイス、思ったより美味いんだけどウコンが全く調和していない
絶対ウコンなしのほうが美味いだろって悲しくなるやつ


ウチワサボテン



具体的な種名まではわからない
写真ではわかりにくいですが、炒飯に混ざっている緑色のやつがそれ
結構酸味があって、正直そんなに美味しいものではなかったです
多肉植物ってだいたいこんな味だなぁ


ウド



200円
ウドって名前は有名だけど食べるのも見るのも初めてだな…
セリに割と近縁なので結構香りが強い
買ったとき近くにいたおばあちゃんに天ぷらを勧められたのでやったけど美味い
茎の部分はアスパラ程度には繊維が気になりますね
でも皮さえむけば軸は柔らかいし食べやすくていい感じ


エグシ



ナイジェリア料理屋で食べたエグシ入りの煮込み料理
瓜系の野菜らしく、身ではなくて種の部分を食べるようです
正直どれがエグシか分からなかったですが、料理自体は臭みがあって結構きつかった


エゴマ



100円
シソのようにも見えますが、ゴワゴワとして固いです
味は…エゴマ油と完全に同じ味ですね…
正直私はこの味ダメです。主張が強すぎてごまかし方もわからない


エノキタケ



40円
エノキタケってなんでこんなに安いんだろうね
もやしと同じような栽培法だからかな
実際のところ、野生のエノキタケってこんなヒョロヒョロじゃないらしいですね
機会があれば食べてみたいけど、売ってるの見たことないや


エリンギ



130円
これもなんか気が付いたら一般化してた枠ですね
ヒラタケの仲間らしいですが日本には自生してないようです
簡単に裂けて調理しやすいし、キノコ感も強くて安いので良いよね


エンドウ



120円
いわゆるスナップエンドウですね
買ったの何年ぶりだろうなぁ、嫌いじゃないけどなんか視界に入らないんだよね
個人的に炒め物はそこまで合わないと思ってるので、
茹でてマヨネーズがベストじゃないかなという考え



170円
青エンドウ、いわゆるグリンピースですね
個人的にこれとか青大豆とかソラマメとかの青臭い豆は嫌いです
じゃあなんで買ったって話だけど、まぁ旬だし一度くらいはね…
茹でて潰してコロッケにでも突っ込んで希釈するのが正解かな



100円
エンドウの若芽な豆苗です
スプラウト系野菜としてはカイワレ大根に次ぐ古株かな?
比較的大きく育ちますが、味は特徴が薄くてコメントし辛い感じ
あんまり積極的に食べる理由もないかなぁ


オオバギボウシ



300円くらい
最近見かけるようになった山菜ですね
うるいという名前で売られますが、オオバギボウシという植物の若芽らしいです
なんとなくネギっぽい見た目の通り、白ネギ的な味がします
薬味的な刺激もなく、野菜として非常に食べやすく美味しいです
これももう少し安ければ定番メニューにしたいんだけど


オカヒジキ



150円
これは初めて見ました
味自体はほとんどなく、やや硬めの食感を楽しむものかと思います
ヒジキ要素はどこにあるんだろう…


オクラ



100円
味関係ないんだけど、オクラって名前が英語由来なのを知ったときは中々驚いた
結構世界的に食べられてる野菜なんですよね、こいつ
モロヘイヤとかもだけど、結構よその国でもネバネバ系野菜食べてる



100円
葉っぱでも粘るし同じような味なんだなぁという感じ
まぁ新芽だと炒め物とか料理の幅は増えそうではあります



150円
オクラの花も入手しました
ただ花系は大抵同様ですが傷むのが早すぎる
味や粘りも普通にオクラと同様ですが、ちょっと食感がもさっとして良くない感じ


オニヒカゲワラビ



150円
この地域で言うガンソクとはオニヒカゲワラビらしいです
味は…コゴミ(クサソテツ)よりもどことなく青臭いかな?
個人的にはコゴミの方が好きですね


オランダガラシ



100円
いわゆるクレソンです。最近はスーパーでも割と売ってますが、かなり高い
ピリッとした辛さがあって、まぁアブラナ系には割とよくある味の方向ですね
火を通すと特徴が薄まるので中々用途が狭いのが難点


オランダゼリ



ハーブ類では一番ポピュラーではないでしょうか
なんにでも合うけどぶっちゃけ必須でもないから悩ましい
レバノン料理屋で千切りキャベツのごとく山盛りのパセリ出されたのはトラウマ