ハシバミ



450円
ヘーゼルナッツの仲間
確かに後味にヌテラの風味を感じる
殻が固くて割り辛いのが難点


ハス



160円
ハスの地下茎なレンコンですね。泥で排水溝詰まるのが悩ましい
なんだかんだ澱粉質なのですりおろしてつなぎに使うのが便利
あとは煮物より薄切りにして炒め物の方が食感良いと思う



ハスの実と茎の入ったピクルス
実は豆に近い感じで、茎はハスガラに近い


ハスイモ



200円
ハスガラという名前で売られることが多いですかね
特に味はないので調理次第という感じ
シャキシャキした歯応え自体は悪くないと思う


ハタケシメジ



300円
今まであまり気にしてなかったけど、もしかして普通に売ってる…?
ぶなしめじと比べるとかなりしっかりした食感が印象的
味も強く、どちらかというとホンシメジに近い印象


ハツカダイコン



200円
栽培が容易すぎるせいか、あまり売ってるのを見かけない印象
見かけはカブっぽいですが、若干の辛みがあってダイコンっぽい味
買うと結構高いので自分で育てた方が良いんじゃないかな


ハツタケ



岩手から通販で購入
触ると青くなるキノコなので、やや見た目が悪い
味も香りも濃厚で、かなり美味しい
小さいの1本しか入手できなかったので、もうちょっと量が欲しい



まとまった量を入手した
サクサクとした独特な食感
味もやはり濃く、混ぜご飯で非常に美味い
今のところ天然キノコでもかなり上位の味


ハナイグチ



1400円
青森で買った水煮のキノコ
ぬめりがあり、汁物に向いていそう
味はまぁ普通にキノコで、普通に美味い



左側の小さいのがハナイグチ
北海道の友人から生のものを送ってもらった
味の印象は水煮と変わらず、汁物向きの印象
味も香りも強くはなく、キノコとしては平凡


ハナウド



110円
島根など、主に山陰で利用される山菜
セリ科で、香りが結構強いので好みが分かれそう
アシタバ以上ボタンボウフウ以下という感じ
好んでは食べないかなぁ
たぶん調理法は汁物か天ぷらが安定


ハナビラタケ



岩手から通販で購入
色々セットで買っているので単価は不明
おそらくグラム300~500円程度
細かいビラビラはプチプチとして食感が良い
キクラゲとマイタケの中間のような食感
一方で味や香りはほとんど主張がない
汁物または天ぷらなどが良さそう


バニラ



1100円
父島産の国産バニラ
エッセンスと違い、バニラビーンズは普通にバニラ味がする
まぁ甘くはないので美味しくはないが
正直高すぎるのでもう買わないかな…


ハハコグサ



七草セットで350円
いわゆるゴギョウのこと
個別の味はよく分からん



ベランダの鉢に生えてきた(左上)
まぁ普通に青菜の味だなって感じ
ただちょっと固いので食べにくい


ハマゴウ



海岸に自生する野草
沖縄ではハーブとして使うと聞いて試してみた
ミントっぽい風味があり、確かに使えそう
あいにくミントは好きじゃないが


ハマヒルガオ



海岸に自生する野草
花は食べられると聞いて試してみた
ほのかに甘みがあり、カタクリに近い
まぁ嵩がないので腹は膨れない


ハマナデシコ



360円
上の方の白いのや赤いのはこれかと思います
味は…普通に花です(他のも含め)


ハヤトウリ



100円
北米原産のウリらしいです
アクが凄まじく、切るために抑えていた左手指がボロボロになりました
生食するにしてもアク抜きは必要そうです
味については基本的に冬瓜だと思えばいいと思います。要はほぼ無味
アクの様子からしても、どちらかというと青パパイヤに近いかもしれない



130円
龍髭菜という名称で売っていた、ハヤトウリの茎
結構繊維質で、食感があまり良くない
味も普通に青みの強い葉物野菜と言う感じ
もう買わないかなぁ


バラ



630円
バラの花びらジャムですね。種名まではわからん
前々から知ってはいましたが、正直そんなに美味くなさそうなので避けてました
味は…消臭剤系なバラの臭いがする砂糖水って感じですねぇ…
当然バラの花びらに味はないので砂糖水以外の何物にもなりえないです
まぁだからこそ別に不味くはないんだけどもなんだかなぁ


ハリギリ



2200円
通販で買った山菜
タラの芽やコシアブラの仲間
アクが強くあまり利用されないらしい
天ぷらにしたらほぼタラの芽だった