ハス



160円
ハスの地下茎なレンコンですね。泥で排水溝詰まるのが悩ましい
なんだかんだ澱粉質なのですりおろしてつなぎに使うのが便利
あとは煮物より薄切りにして炒め物の方が食感良いと思う


ハスイモ



200円
ハスガラという名前で売られることが多いですかね
特に味はないので調理次第という感じ
シャキシャキした歯応え自体は悪くないと思う


ハツカダイコン



200円
栽培が容易すぎるせいか、あまり売ってるのを見かけない印象
見かけはカブっぽいですが、若干の辛みがあってダイコンっぽい味
買うと結構高いので自分で育てた方が良いんじゃないかな


ハヤトウリ



100円
北米原産のウリらしいです
アクが凄まじく、切るために抑えていた左手指がボロボロになりました
生食するにしてもアク抜きは必要そうです
味については基本的に冬瓜だと思えばいいと思います。要はほぼ無味
アクの様子からしても、どちらかというと青パパイヤに近いかもしれない


バラ



630円
バラの花びらジャムですね。種名まではわからん
前々から知ってはいましたが、正直そんなに美味くなさそうなので避けてました
味は…消臭剤系なバラの臭いがする砂糖水って感じですねぇ…
当然バラの花びらに味はないので砂糖水以外の何物にもなりえないです
まぁだからこそ別に不味くはないんだけどもなんだかなぁ


ビート



250円
水煮は稀にスーパーで見かけますが、生は初めて見ました
皮を剥くともはや黒に近い紫の身と汁が出てきます
味自体はかなり甘みが強く、癖がなくて食べやすいですね
基本ボルシチみたいな煮物にされますが、そのまま食べるのもありだと思う


ヒュウガトウキ



1500円
日本山人参とも言うらしいですが、朝鮮人参よりはノーマルな人参に近いらしい
九州中央の山間部、特に高千穂峡あたりにしか自生しないレアな植物だとか
根は生薬扱いで売れないらしいので、葉や茎の粉末が茶として売られています
匂いはなんというかヨモギっぽいですね。というか草の匂い
味は…日本一苦いってことは全くなさそうですが、ちょっとえぐみもあるので辛い
我慢すれば飲めるけど、別に飲みたくもない。どうするかなこれ…


ヒヨコマメ



160円
水煮で割と売られてる種類の豆です
個人的にはトルコ料理のフムスの印象が強い
自作しようとしたけど、イマイチ味が近づけられないのが悲しい


ヒラタケ



100円
昔はそう見かけなかった気がしますが、最近はよく売ってますね
食感はシイタケに近い気がしますが、なんとなく味が薄い印象
そういえば以前福岡あたりで色の赤い品種も売っていました
今度見かけたらちょっと買ってみよう


フキ



150円くらい
だいたい水煮で売られることが多いですが、今回は生で発見
ほぼ写真用に買ったようなもんですが、正直あく抜きがめんどくさい
そんなに美味しいものでもないし、もう買わないだろうなぁ
そういえば昔、アンゼリカとかいう製菓用加工品あったけど最近全く見ないな…


フキノトウ



150円…え、まじ?この量150円?都会なら500円だぞ
正直そこまで好きじゃないんですが、なんとなく1シーズンに1回だけ買っちゃうんですよね
蕗味噌メインなんですが、今回量が多かったから消費が追い付かん…
子供舌なので苦いのもあんまり好きじゃないんですが、なぜ買ってしまうのか


フダンソウ



100円ちょい
…え?マジで誰キミ?
完全に初見の野菜ですねぇこれは…
とりあえず味は青臭さを抜いたチンゲンサイといった感じで食べやすい
茎が太くて食べ辛いかと思いきや、筋などもなくシャキシャキで普通に美味い
間違いなく一般野菜になれるポテンシャルがあるんだけど、なんで売られてないんだろう
…と思ったら直売コーナーではかなり見かけるようになってますね


ブナシメジ



60円
なんか最近、通常色より白いやつの方が頻度増えてる気がするな
いわゆるホンシメジとは別種なのはもはや有名
個人的には特に好きでも嫌いでもない味。市販キノコの中では結構下の方



70円
ノーマルカラーの方のブナシメジ
実際のところ味の違いなんてほぼないのでどっちでもいいと思う


ブラッシカ・ラパ



100円
コウサイタイ。まったく知らねぇ。どうやら中国野菜のようです
菜の花っぽい見た目の通りアブラナ科らしく、
ブラッシカ・ラパという和名もついてない種の変種らしいです
ちなみにチンゲン菜、カブ、野沢菜、水菜、白菜、小松菜なども同種
野菜ってこんな感じで実は同種なの結構多いですよね
ちなみに味は若干の青臭さがありますが、苦みなどはなく食べやすいです
赤い色は加熱すると消えて緑になりますが、周りの食材は容赦なく青紫に染まります



100円
小松菜ですね。カブや白菜と同種だと中々信じられない
私は基本的にホウレンソウと同じ使い方してますが、なんか面白い使い方ないかな…



60円
白菜です。安いんだけど結構用途に困る野菜。でかいんだよ…
余ったら漬物にするんですが、意外とオリーブオイルが合うなぁという最近の分かり



100円くらい
山東菜という名前で流通する、結球しないタイプの白菜です
通常白菜と比べてサイズ感が手ごろで、かつ結球しない分使いやすい
重量当たりだと割高になりますがもうちょっと広まってくれると嬉しい



100円
チンゲン菜ですね。これも同種
なんかイメージとしてどうしても中華系の味付けにしてしまう枠
こういう葉の根元が太いタイプの野菜ってお浸しとかにし辛いからなぁ…



70円
水菜もこれらと同種にあたります
なんか最近海外でも人気が出始めてるという話も聞いたことがある
茹でて白だしに漬けておくのがマイベスト



200円
赤カブです。ノーマルなカブも載せてないことに今気づいた
基本的に大根に近い扱いをすることが多い
割と甘いイメージでしたが、今回のは大根の先端部くらいには辛かった


ヘチマ



80円
うっかりして切る前の写真を忘れてた
ヘチマと言えばタワシの印象しかないですが、沖縄では食用にするらしい
内側は加熱でかなり柔らかくなりますが、皮は固いので剥くべきでしょう
味は…なんか中から変に青臭い液が出てくるのでダメでした
一度ちゃんと沖縄で食べて判断したい


ペポカボチャ



100円
ズッキーニです。なんかいつの間にか一般野菜になってますね、これ
…というかカボチャだったのかお前…キュウリじゃなくても瓜だと思ってたわ
一見キュウリぽいけど比較的味が濃くて主張がある
多めの油でソテーして、チーズとか塩気のあるものを合わせるのがド安定



180円
いわゆるそうめんかぼちゃですね
一般的なセイヨウカボチャとは異なる、ペポカボチャという種です
火を通すと身がそうめん状にほぐれるのが特徴です
味は…独特な風味のある大根というか…ズッキーニともまた少し違う感じ


ペルシャグルミ



アメリカ産のくるみはほぼこれだと思う
ナッツ類の中ではかなり好きなやつだけど7割くらい油なんだよな…
国産のオニグルミも食べてみたいけどクッソ高いから悩む


ホウレンソウ



120円
普段あまり気にしないけど、こいつもシュウ酸かなり入ってるんだよなぁ
基本的に下茹でが必須になるから正直調理がめんどくさい
最近は下茹でしたらもうめんつゆに漬けて終わりになることが多い


ホテイチク



170円
モウソウチク以外のタケノコってほとんど見ないですよね。姫竹くらい?
これも初めて見たので買いましたが根元の方もう青くなってるな…
やはりというか繊維が主張し始めてて味も少しイガイガして美味しくはなかった
でも売ってるやつ全部青くなってたしたぶんそういうもんなんだろうな


ホンシメジ



400円
本物のシメジですが、最近は栽培品がたまに売られています
実際のところ、栽培品はホンシメジの変種らしい
元々栽培不可能とされていたのが、変種だからこそ栽培成功したようです
野生種を食べたことがないので味の違いは分からない
ブナシメジのような嫌な後味もなく、美味いです