カカオ



カルディで売ってたチョコレート自作キットの中身
これをすりつぶして湯煎しながら砂糖入れて練ればブラックチョコになります
そのまま食べるとひたすらに苦いし無理
ちなみにカカオニブというのも売ってますが、砕いただけで同じものです


キクイモ



250円
実はヒマワリの仲間らしいですね、これ
割と健康用途でお茶とかの加工品になってますが生はほとんど見かけないです
…イヌリンが健康用途で持て囃されてるらしいですが、あれは大体の食べ物に入ってるぞ
さて味は…芋というよりかは強いて言えばクワイとかに近いかな…?
クワイとサトイモの中間くらい…?表現しづらいなぁ
割と甘みが強いので、味付けに困る感じではありますね


キクラゲ



300円
乾燥品で売られることが多いけど、生の方が食感は良いです
キクラゲは生で食べれると言われることも多いけど実際どうだろう
少なくとも消化はかなり悪いと思うんだけど…
やっぱり軽く茹でてわさび醤油がベストじゃないだろうか


キヌア



200円
なんか一時期ちょっと流行った雑穀ですね
粒が小さくちょっとモサモサするので、米に混ぜる以外の用途が難しい
味はそう主張しないので問題ないはず


キヌガサタケ

以前、関西の某所で採集して食べました
基本的にキノコを自分で食べることはしないですが、こいつは見間違えようがないので
味は…………うん、ない
中国の珍味にありがちな、スープを吸わせて食べる系の食材です
高級食材とはいえ、積極的に食べる価値のあるものではないと思いますよ


キバナスズシロ



130円
いわゆるルッコラです。サラダによく使われますね
やや青臭さがあるもののほとんど味はなく、使いやすい
実際、レタスなんかよりよっぽど食べやすいと思う


キャッサバ



ナイジェリア料理屋で食べたもの
これは粉にしてお湯で練ったガリという料理ですね
特に味はなく、少し緩い餅という感じです

以前ブラジル料理屋で揚げキャッサバも食べましたが、
そちらは甘みがあって美味しかったですね


キュウリ



200円
ほとんど水分で栄養ないとか、むしろ栄養吸収を阻害するとか散々言われるやつ
………というかなんかサイズ感おかしくない?
私も普段あまり買わないんですが、これは見た瞬間に買うしかないと思った
たぶん加賀太きゅうりだと思います。九州でも売ってるんだな…
見ての通り巨大で、結構皮が固め
味も若干渋みがあるので生食には向いてない感じですね
どちらかというと冬瓜のイメージで調理した方が良いと思います
生食するなら薄切りにして浅漬けにすればいけました



100円
久しぶりにノーマルなキュウリも買ってきた
意外と高いんですよねぇこいつ。結構200円とかで売られてる印象
面倒なのでたたききゅうりにすることが多いですが炒め物も悪くはない


ギョウジャニンニク



700円
加工品は割と見かけるけど生を見たことがない
味噌に埋まってる葉っぱですね
ものすごいニンニク臭がするので絶対美味いと思うんだ


キンセンカ



アイスになっちゃってるけども。要はマリーゴールドですね
千葉の道の駅で買ったものです
花びらとか入ってたけど正直味はよくわからなかった
一つ言えるのは牛乳要素が非常に美味かったのでキンセンカいらないと思う


キンレンカ



120円
ナスタチウムとも呼ばれる、いわゆるエディブルフラワーですね
味はあんまりないけど、なんか微妙に粉っぽくて食感が悪い
正直この類はインスタ映えだなんだ用なので味に期待するのが間違いだった


クサギ



200円
臭い木なのでクサギという名前になったらしい
でも実際のところ、ゴマを思わせる結構優秀な香りだと思う
ちなみに味は特にない
香り付けに使うか、そのまま佃煮にでもすれば良さそう
今回よく分からなくてそのまま茹でたけど、茎は先に除くべき


クサソテツ



300円くらい
コゴミという呼び方が一般的ですが、クサソテツというシダの若芽ですね
山菜としては味に癖が全くなく、個人的にお気に入りです
これでもうちょっと安ければ…


クチナシ



100円
基本的に着色料としてのみ使用されるものです
でもまぁ本体の味を知らないので一応買ってみた
ホクホクして食感は良いですが、味はえぐくて論外です


クミン



170円
あらゆる料理がインド料理になる強烈な香りのスパイス
なんというかタンドリーチキンの香りですね
それ自体も特に味や食感を阻害しないので、適当に混ぜ込んで良いのが楽


グラプトペタルム・パラグアイエンセ



150円
…はぁ?なんだそれは
多肉植物みたいですが、どうやら最近わずかに栽培され始めたもののようです
味は…なんかフルーティで強い香りと酸味がありますね
これ、甘みがあれば果物扱いで使えそうなのに酸味しかないの残念過ぎる
細かく切ってシロップかければワンチャン…?
とにかく酸味が強いので扱いが難しい印象でした


クリタケ



200円
実は野外採取系キノコを見かけたのは初めてだったりします
しかもこのクリタケ、一応毒キノコ区分らしいんだよなぁ
食経験も豊富なので、大量に食べなければ基本的には大丈夫という扱いのようです
味は思ったより薄いです。匂いは中々いい感じなんですけどね


ゲットウ



奄美空港で売ってたアイスです。以降一度も見かけなかった
なんというか胡椒のような香辛料チックな味がしました
正直アイスには向いてないな…
基本は茶にするようです


コウスイハッカ



120円
レモンバームとも呼ばれるハーブです
名前の通りレモンのような爽やかな香りがありますが、味は特にないです
まぁ料理にちょっと添えて雰囲気を出す程度のものだと思います


コエンドロ



90円
コリアンダーとかパクチーと言った方が通じそう
かなり好き嫌いの分かれるやつですが、個人的にはまぁ嫌いではないという程度
…ただこんなに大量にあっても使い道ないわ…味の主張が強すぎる
火を通すと割と穏やかになるので、濃いめの炒飯に入れるのがおすすめ
東南アジアのイメージ強いけど世界中どこでも使われてる
愛知にいた頃よく行ってたペルー料理屋だと大体の料理に入ってたな


コオニユリ



300円
おせち料理なんかでたまに使われる、いわゆるゆり根です
最近はおせちシーズンでもあまり見かけないので探すのに苦労した
じゃがいもに甘みを足したような味で、個人的にはかなり好き
年末年始以外だとほぼ入手ルートないのが悲しい


コショウソウ



100円
いわゆるクレソン(オランダガラシ)とは別種です
たまに見かけてたんですが、なんとなく購入
まぁスプラウトなんて大体全部同じ味と思ったら…
これがめちゃくちゃ辛いんだよなぁ…
正直涙出るレベル。爽やかとかいうレベルじゃねぇ
かなり人を選ぶタイプのアイテムだと思います


ゴマ



意外と高いんだよなぁこいつ…
今回は貰い物なのでありがたく使うけど、やっぱり使うと香りが良い


コモンタイム



かなり香りが強く、完全に料理を侵食してくるやつです
その代わり臭み消し性能がかなり高いので最終兵器ですね


ゴボウ



130円
一人暮らししてるとゴボウって積極的に買う動機がないんだよなぁ…
落とした泥が排水溝に詰まってイライラするんですよね
個人的には砂糖を多めに入れた醤油で炊くのが好き


コンニャクイモ

以前、滋賀で自生してるのを採集したことが
ただ正直、あんまり思い出したくないですねぇ…
蒟蒻作ろうとしたんですが、まずゴム手袋しててもシュウ酸が痛い
めちゃくちゃ痛い。ほんと痛い
丸1日くらい両手がズキズキして辛かった
苦労してまで自分でやるものじゃない(戒め)
というか最近、本当にコンニャクイモだったのか若干疑問に感じている
この系統は毒物ばかりなので気軽に食べちゃダメですね