コウスイハッカ



120円
レモンバームとも呼ばれるハーブです
名前の通りレモンのような爽やかな香りがありますが、味は特にないです
まぁ料理にちょっと添えて雰囲気を出す程度のものだと思います


コウスイボク



400円
ハーブティー用
レモンバーベナという別名の通り、柑橘系の香り
ただ、かなり青臭いので単独ではきつい


コエンドロ



90円
コリアンダーとかパクチーと言った方が通じそう
かなり好き嫌いの分かれるやつですが、個人的にはまぁ嫌いではないという程度
…ただこんなに大量にあっても使い道ないわ…味の主張が強すぎる
火を通すと割と穏やかになるので、濃いめの炒飯に入れるのがおすすめ
東南アジアのイメージ強いけど世界中どこでも使われてる
愛知にいた頃よく行ってたペルー料理屋だと大体の料理に入ってたな


コオニタビラコ



七草セットで350円
いわゆるホトケノザ
和名ホトケノザは非食用
個別の味はよく分からん


コオニユリ



300円
おせち料理なんかでたまに使われる、いわゆるゆり根です
最近はおせちシーズンでもあまり見かけないので探すのに苦労した
じゃがいもに甘みを足したような味で、個人的にはかなり好き
年末年始以外だとほぼ入手ルートないのが悲しい


コショウソウ



100円
いわゆるクレソン(オランダガラシ)とは別種です
たまに見かけてたんですが、なんとなく購入
まぁスプラウトなんて大体全部同じ味と思ったら…
これがめちゃくちゃ辛いんだよなぁ…
正直涙出るレベル。爽やかとかいうレベルじゃねぇ
かなり人を選ぶタイプのアイテムだと思います


コハコベ



七草セットで350円
いわゆるハコベラ
個別の味はよく分からん


ゴマ



意外と高いんだよなぁこいつ…
今回は貰い物なのでありがたく使うけど、やっぱり使うと香りが良い


コモンタイム



かなり香りが強く、完全に料理を侵食してくるやつです
その代わり臭み消し性能がかなり高いので最終兵器ですね


ゴボウ



130円
一人暮らししてるとゴボウって積極的に買う動機がないんだよなぁ…
落とした泥が排水溝に詰まってイライラするんですよね
個人的には砂糖を多めに入れた醤油で炊くのが好き



180円
大浦ゴボウというかなり太い品種
別に硬かったりはせず、味も普通にゴボウです
芯が空洞だったり表面がひび割れていたり、外観に難があるくらい



130円
葉ゴボウというもの
葉と言うより茎だな?
かなり繊維が強く、正直固い
別に不味くはないけど、もう買わない枠


コンニャク



200円
こんにゃく芋をすりつぶしてアルカリで固めたのがこの蒟蒻
芋の方も売ってるけど、灰汁が大容量しか売ってないからなぁ…
こういう手作り系のこんにゃくはアルカリ臭が強いのが難点
しばらく水にさらした方が良いですね