ダイコン



大根は大根でもかの有名な桜島大根です
写真は1/4カットで200円
これでも小さめの個体の更に1/4カットなんだから恐ろしい
九州ならどこでも売ってるのかと思いきや、桜島近辺まで行かないと全然売ってませんでした
味は…甘いな、これ。先端は辛みと甘みが共存してる
甘みの主張が割と強いので料理に使うのは結構難しい
そういう意味で漬物メインなのは正しいんだろうな
試しに作った砂糖漬けが結構美味くていい感じ



100円
折角なのでノーマル大根も見てみよう
こうして見るとやっぱり桜島大根のサイズは異常だな…



750円
愛知名物になっている守口大根の奈良漬
守口は大阪ですが、色々あって今はほぼ大阪では作られてないようです
とにかく細長くて面白い形なんですが、生の実物は見たことないな…


タケノコ



150円
たまに血迷って1本買いそうになるけど、茹でる鍋がないので基本的に水煮
大学の構内でタケノコ掘ってたのが懐かしいなぁ…
個人的に山椒がよく合う味だと思ってるのでそういう方向性が多い


タケノコイモ



京イモという名前で売られてましたが京野菜ではなく宮崎野菜という罠
まぁ里芋系なんですが、でかいのでポテトサラダとか作ると結構美味かったです
…と思ったけど久しぶりに買ったら不味かった…当たり外れがあるのか?
親芋と子芋にも注意してみた方がいいかもしれない


タモギタケ



200円くらい
名前は知ってますが、これは栽培されてるの知りませんでしたね
色が黄色くてきれいですが調理すると飛びます
味は…すげー美味い
割と個性があって他のキノコに比較対象が見つからないですが、美味い
味も香りもよくて出汁もかなり出るのでキノコ料理ならなんにでも合いそうです
これは次からも買う枠だな


タラノキ



100円
いわゆるタラの芽。山菜もあんまり食べたことないんですよね
この量で100円って相場的にどうなんだろう
癖が少なくて食べやすいとは思うけど、美味しいかというと、うーん…
やっぱり基本的に品種改良を重ねられた普通の野菜の方が美味しいのは当然か…


チンゲンサイ



100円
何度も書くけど、カブや白菜、小松菜と同種らしいです
なんかイメージとしてどうしても中華系の味付けにしてしまう枠
こういう葉の根元が太いタイプの野菜ってお浸しとかにできないからなぁ…


ツクリタケ



100円
いわゆるマッシュルームのこと。キノコには珍しい完全栽培種
言うまでもなく美味いけど、なんとなく最近見かける頻度が減ってる気がする
たまに生食用のもの売られてるけど、正直食感悪いし味も弱いから論外だと思ってる
というか大半のキノコは生食すると毒なんだけど本当に大丈夫なのか


ツワブキ



100円
実は通常のフキとは若干種が離れてるツワブキさん
でもまぁ味は同じですね
皮剥いだ状態で売られてたので、手間がなくて助かった


トウガラシ



200円
シシトウガラシですね。甘味種ですがたまに辛いのが混じってるのは有名
調理するなら焼き浸し、揚げ浸しがド安定だと思ってる
万願寺トウガラシとの味の違いはよく分からない
ちなみに言うまでもないけどピーマンやパプリカも種としては同じもの


トマト



400円
インディゴローズという真っ黒なトマトです
緑や黄色はかなりメジャーになってるけど、これは初めて見た
ミニトマトのサイズですが、食感は大玉トマトに近いですね
酸味などもなくて普通に食べやすいけど、甘みが足りないかな…